臨床研究

認018-005 リラグルチドおよびデュラグルチドからセマグルチド切り替えによる血糖コントロール及びQOLへの影響に関する検討-前向き非盲検並行群間無作為化比較研究-

糖尿病・内分泌グループ

認018-005
研究名称
リラグルチドおよびデュラグルチドからセマグルチド切り替えによる血糖コントロール及びQOLへの影響に関する検討-前向き非盲検並行群間無作為化比較研究-

本研究で用いる医薬品等の製造販売業者等との開示すべき利益相反がある研究者は以下のとおり。

ノボノルディスクファーマ株式会社
・ 北海道大学病院 研究者1 名

日本イーライリリー株式会社
・ NTT東日本札幌病院 研究者1 名

認定臨床研究審査委員会承認日:2020 年10月 8日

リラグルチドおよびデュラグルチドからセマグルチド切り替えによる血糖コントロール及びQOLへの影響に関する検討-前向き非盲検並行群間無作為化比較研究-

臨床研究実施計画番号 jRCT1011200008

研究代表者
北海道大学病院 糖尿病・内分泌内科 野本博司

臨床研究実施期間
登録期間 2020年11月~2023年12月
観察期間 2020年11月~2024年8月

2020年度Conflict of Interest disclosure
講演料等
NTT東日本札幌病院 永井聡 日本イーライリリー株式会社

2021年度Conflict of Interest disclosure
講演料等
青木内科クリニック 三好秀明 ノボノルディスクファーマ株式会社

北海道大学病院 肝疾患相談センター

北海道大学病院 臨床研究開発センター